土日祝でも契約と当日中の現金融資が受けられるプロミス

メニュー

サブメニュー

即日融資の意味を知る

根本的に即日融資の意味について誤解していないか再確認してください。

 

即日融資とは当日中に融資を受けるサービスのことですが、あくまで審査に通過した人を対象にしています。各消費者金融や銀行系カードローンの実施する審査に通過しなかった場合は、絶対に即日融資を受けることはできません。

 

また最近はweb契約が盛んになり、多数の金融機関に申し込む人もいますが、これも履歴に残っており、場合によっては審査が不利に働くことがあるので、なるべく1社に絞ることをオススメします。

 

即日融資を受ける契約方法は、おおよそ3種類に分類することができます。それは来店契約、自動契約機の契約、web契約です。契約方法によって審査に不利を被ることはありませんが、本人確認書類や収入証明書類の提出方法が違います。また収入証明書類は大手消費者金融では50万円以上の借入または他社含め100万円以上の場合と決まっています。

 

提出方法は、来店契約や自動契約機の契約は直接持っていくことでコピーやスキャンを撮られます。web契約は自らスマートフォンや携帯電話が写真を撮り画像化したうえで送信します。近くに店や自動契約機の無い人は、web契約が最短で即日融資を受けることができるでしょう。

 

即日融資を低金利でと考えるなら、信頼のメガバンクで借りるみずほ銀行の即日融資もおすすめです。